サッカー

ブライトンがプレミアリーグで躍進中!日本人選手や注目選手も徹底解説!

プレミアリーグのブライトンの特徴

イングランドのプロサッカー1部リーグであるプレミアリーグは、世界最高峰リーグの一つ。

ところで、プレミアリーグ所属の「ブライトン」を知っていますか?

2021年8月10日に川崎フロンターレから三笘薫(みとまかおる)の獲得を発表し、今シーズンはプレミアで上位躍進中のチームです。

本記事では「ブライトン」について徹底解説します!

ブライトンの特徴は?順位は?

チーム概要

クラブブライトン&ホーヴ・アルビオンFC
(Brighton & Hove Albion Football Club)
創設1901年
ホームタウンブライトン(人口:290,000人)
スタジアムアメリカン・エキスプレス・コミュニティスタジアム
(American Express Community Stadium)
収容人数30,750人
監督グレアム・ポッター(Graham Potter)

リーグ順位

シーズンリーグ監督順位
2016-17チャンピオンシップクリス・ヒュートン2892位
2017-18プレミアリーグクリス・ヒュートン91615位
2018-19プレミアリーグクリス・ヒュートン92017位
2019-20プレミアリーググレアム・ポッター91515位
2020-21プレミアリーググレアム・ポッター91516位
2021-22プレミアリーググレアム・ポッター218位

(2021年8月31日現在)

ブライトン(正式名称:ブライトン&ホーヴ・アルビオンFC)は1901年に創設されました。

2016-2017シーズン、ブライトンは2部リーグのチャンピオンシップを2位でフィニッシュし、クラブ史上初のプレミアリーグ参戦を実現。

プレミアリーグ昇格後はなかなか良い成績を残せず、毎シーズン降格圏ギリギリの戦いをしていましたが、2021-22シーズンは8位と躍進中です!(2021年8月31日現在)

指揮官

ブライトンの指揮官グレアム・ポッター(Graham Potter)はイングランド出身で、2019-20シーズンから監督をしています。その前はチャンピオンシップのスウォンジーで指揮を執っていました。

スウェーデン4部エステルンドの監督時代は7年で一部昇格をさせており、非常に実力のある監督です。

エンブレム

ブライトンの愛称は「シーガルズ」。英語でカモメという意味です。文字通りエンブレムはカモメ。町を歩くとカモメが多く、ブライトンのシンボルになっています。

アメックススタジアム

正式には「ファルマー・スタジアム」といいますが、ブライトンにヨーロッパ本部がある「アメリカン・エキスプレス」が命名権を取得し、「アメリカン・エキスプレス・コミュニティスタジアム」(略称「アメックススタジアム」)の呼称を用いています。

観客席からピッチが近く、サッカーを間近で感じられ圧倒的な臨場感を与えてくれるのがアメックススタジアムの特徴。

ラグビーワールドカップ2015の会場の一つとして使用されたところでもあります。

日本代表が南アフリカ代表に34-32で勝利したことは「ブライトンの奇跡」と呼ばれ、ラグビーワールドカップ史上最大の番狂わせと称された試合の舞台でした。

クリスタル・パレスとのダービーマッチ

ブライトンの最大のライバルは「クリスタル・パレス」です。

両チームのダービーマッチは、M23 という道路が両都市を結んでいるため「M23ダービー」と言われています。

ブライトンの注目選手は?日本人選手は?

ニール・モぺイ(Neal Maupay)

生年月日:1996年8月14日

身長/体重:171cm・69kg

ポジション:FW

代表:元U-21フランス代表

ニール・モペイは1996年生まれのフランス出身の選手です。

イングランド2部チャンピオンシップで得点ランキング2位タイの25得点を挙げ、クラブ史上最高額でブライトンへ加入。

プレミア初挑戦の2019-20シーズンは、クラブ史上最高額で加入した期待に応えチームトップの10ゴールを記録しました。

ロベルト・サンチェス(Robert Sanchez)

生年月日:1997年11月28日

身長/体重:197cm・90kg

ポジション:GK

代表:スペイン代表

ロベルト・サンチェスは1997年生まれのスペイン出身の選手です。

ブライトンのユース出身で2020-21シーズンにトップチームに昇格し、オーストラリア代表のマシュー・ライアンからポジションを奪いました。

身長197cmを誇る高いキャッチング技術が特徴の注目選手です。

マルク・ククレジャ(Marc Cucurella)

生年月日:1998年7月22日

身長/体重:172cm・66kg

ポジション:DF/MF

代表:スペイン代表

マルク・ククレジャは1998年生まれのスペイン出身の選手です。

2021年8月31日にスペインのヘタフェからブライトンへ完全移籍が発表されました。契約期間は5年。

プロデビュー前の2014年から各世代別のスペイン代表でプレーし、2021年6月にA代表デビュー。東京オリンピックで日本を苦しめた選手です。

三笘薫(みとまかおる)

生年月日:1997年5月20日

身長/体重:178cm・73kg

ポジション:MF / FW

代表:U-24日本代表

三笘薫は1997年生まれの神奈川県出身の選手です。

2021年8月10日に川崎フロンターレからブライトンへ完全移籍が発表されました。契約期間は4年。

筑波大学から川崎フロンターレに加入し、在学中の2019年にルヴァンカップでJリーグデビュー。

プロ1年目のシーズンは30試合に出場し、13ゴールを挙げる活躍を見せ、シーズンのベストイレブンにも選出されました。

ブライトンでは労働許可が下りないため、ベルギー1部のユニオン・サンジロワーズに期限付き移籍をして海外でのキャリアがスタートすることになります。

まとめ

今シーズンのブライトンがどんな戦いを見せてくれるのか注目です。

さらに三笘薫が期限付き移籍するベルギー・リーグは、伊東純也(ヘンク)や森岡亮太(シャルルロワ)をはじめ、日本人選手が数多く在籍しているので「同胞対決」にもますます目が離せません。

ブライトンで活躍する三笘薫の姿を見られるのはもう少し先になりそうですが、早ければ2023-24シーズンでのプレミアデビューに期待したいですね!

ABOUT ME
せいた
野球歴12年、ラグビー歴20年、ゴルフ歴25年、少年野球コーチ歴8年、2021年1月より副業Webライターとして活動中。
スポーツを楽しむならDAZN!

daznのミニロゴ

スポーツが一番観られるのはDAZN!
130種類以上のスポーツが観放題!
今なら1ヵ月の無料体験ができる!

⇒DAZNを無料体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。